アカカマス

F-90X 60mm RVP 大瀬崎 写真をクリックすると
高画質でご覧いただけます。



真核生物上界 動物界 後生動物亜界 脊索動物門 脊椎動物亜門 顎口上綱 条鰭綱 新鰭亜綱
 スズキ目 サバ亜目 カマス科 カマス属


全長: 30cm


学名: Sphyraena pinguis


英名: Red barracuda (Red = 赤 barracuda = カマス)

漢字名: 赤魳


東京湾以南、インド洋、北西大平洋に分布する。
潮通しのよい浅海に生息する。

「カマスくださいな。」と魚屋に行って、「あいよ!」とオニカマスは出てこない。日本でカマスといって店先に並ぶのは、このアカカマスかヤマトカマスである。

アカカマスはヤマトカマスよりやや大きく、腹鰭の前端が背鰭の前端より前にある。また、胸鰭を通る縦帯が一本ある。

肉食性で小魚などを食べる。