ナガブダイ

F-90X 60mm RVP シパダン 写真をクリックすると
高画質でご覧いただけます。



真核生物上界 動物界 後生動物亜界 脊索動物門 脊椎動物亜門 顎口上綱 条鰭綱 新鰭亜綱
 スズキ目 ベラ亜目 ブダイ科 アオブダイ亜科 アオブダイ属


全長: 65cm


学名: Scarus rubroviolaceus


英名: 不詳

漢字名: 長舞鯛


高知県以南、インド洋・西太平洋に分布する。
水深30m位までの珊瑚礁外縁に生息する。

体高が低いために長く見えるが、それが和名の由来となっている。

他のブダイと見分けるポイントは、尾鰭が湾入していることと、体の前半分の色が濃く、後が薄いことであるが、雄と雌で体色が異なるので覚えておく必要がある。

雌は赤褐色の体で鱗一枚一枚に黒い模様があり、雄は緑色の鱗に褐色の縁取りがある。

上の写真は雄であるが、雌から性転換した二次雄だけしかいないと言われている。